ブログ

5年生 防災学習

今日は、5年生の防災学習で、愛媛大学防災情報研究センターの特任教授の先生に来ていただき、河川の防災についての学習を行いました。

椿小学校の校区は、石手川と重信川の間にあります。河川洪水等の被害が予想されます。子どもたちも真剣に学んでいました。5年生を中心にして、それぞれの学年でも防災について考え、行動していきたいと思います。御家庭でも、非常変災時にどのように対応するかについて子どもたちも交えてお話合いください。